今日も独りで立ち話

思ったことをそのまま書き連ねるブログ。

掛け算の順番問題について

小学校の教育問題って定期的に話題になるのに、全然解決されないですよね。 中でも、「掛け算の順序」に関してはひどいですよね。 ちょっと古いですけど話題にあがるたびに 毎回Togetterとかでまとめられて、似たような議論で堂々巡りをしているのを見ると …

学振に二回も落ちたので反省文

「学振」というのは正式には日本学術振興会の特別研究員制度のことで なぜか寛容的に略して呼ばれています M2のときに申請するDC1とD1とD2のときに申請するDC2と2種類あって めでたく採用されると月20万円の支給と年間でいくらかの研究費がD3の終わりまで支…

私立恵比寿中学の魅力

tachibanashi.hatenablog.com tachibanashi.hatenablog.com tachibanashi.hatenablog.com 無限にエビ中への思いを書くシリーズ第4弾 エビ中にはまった経緯で省いたエビ中の魅力を書き倒そうと思います といっても、歴が浅いから各メンバーの魅力とかは詳しく…

アイドルへの疑似恋愛

tachibanashi.hatenablog.com tachibanashi.hatenablog.com 最近は脳の半分くらいが私立恵比寿中学(エビ中)に占領されているので 需要なんて全くなさそうだけど、ひたすらエビ中への思いを語りたい ブログ始めて収益化をあきらめたんだから、とにかく今好…

なぜ私立恵比寿中学にはまってしまったのか

最近、私立恵比寿中学(以下、エビ中)というアイドルグループにどはまりしている 元々、自分はアイドルに全くと言っていいほど興味はなかったけど それでも、このエビ中というグループの存在は知っていたし 突き抜けて知名度があるももクロ、AKB系列、モー…

私立恵比寿中学2017秋ツアーin 大阪に初めて参加した感想

こんにちは 10/21 10/22の二日間にわたって行われた私立恵比寿中学(エビ中)の 私立恵比寿中学オータムナインツアー2017~エビ中って何か説明しづらいけど見とかなきゃ損なグループなんだって!~を大阪の見てきました ライブを見るのはアイドルとかバン…

いわゆるインキャの自分でもオシャレになりたい

都会に出るといろんな人を目にします 田舎出身の僕からすると、都会にいる人たちはすごくオシャレで 自分に自信を持って生きてるんだろうなあ、というのをビンビンに感じます 僕もなんとか人並みな見た目になろうとして 自分なりに努力をしてはみたのですが …

映画「君の膵臓をたべたい」を見てきたので感想(ネタバレあり)

先日、映画「君の膵臓をたべたい」を見てきました インパクトのあるタイトルですし、話が面白いらしいと聞いていたので 原作を買おう、買おうと去年から気になっていたのですが、イマイチ気分が乗らず後回しになっていました 攻殻機動隊の映画を見ようと思っ…

汗かき男子大学院生のインナー問題

こんにちは 立花です 梅雨はあったようななかったような季節を経て7月も中ごろになり どんどん気温が上がっていますね そのうち蝉も鳴き始めて、本格的な夏が到来するのでしょう さて前回、夏のファッションにおける個人的な悩み事として 乳首が浮く問題を僕…

個人的に話していて苦手な3パターン

こんにちは 立花です 大学の研究室で過ごしていると、当然誰かと議論をする必要が出てきます 議論とか大層な言い方をしなくても、会社では会議があるでしょうし 日常生活では、なんらかの話し合いだってあります そんな場面に巡り合ったときに、僕自身はどー…

Tシャツを着ると乳首が浮く問題

こんにちは 立花です 気が付けばもう7月になりますね どんどん暑くなってきて、さすがに長袖もきつくなってきました 周りを見渡すと、普通にTシャツを一枚でさらっと着て、ボトムスはスキニ~だったり、ジーンズだったり、ゆったりめのスラックスみたいなのだ…

【マンガ】 鬼滅の刃の感想・考察・妄想あれこれ【ヒノカミ神楽予想】

2017 7/4追記しました (予想があたっていてうれしいですね) 磨けば光るとネットで話題になってからはや1年 ジャンプで絶賛連載中の「鬼滅の刃」について思うところを書こうと思います 1話を読んだときから、独特の絵柄と雰囲気に惹かれて 毎週楽しみに読ん…

人に伝えるにはどうすればよいか

大学の研究プレゼンだったり、もちろんブログでもそうなんだけど 人に意見や考えをうまく伝える必要がある場面は多い こういうのを自然とうまくできる人もいるんだけど 「プレゼンの作り方」「人に○○する方法」だったりして 後天的に勉強することで身に着け…

最近の愚痴

完全に愚痴なので、自分の心の整理のために書きます だったら紙の日記にでも書いて世の中に出すなよ、なぜ外にアピールする必要があるのかって 最もな意見が投げつけられそうなんですが、僕は構ってチャンなので愚痴を誰かに吐き出さないとやってられないだ…

【発達障害】 ADHDの検査を受けてきた【WAIS-3】

ブログをやっている人は鬱・発達障害・アスペルガーなど いわゆる精神的な病を患っている人が多い気がしている 普通の人間関係になじめなくても、ネットにはたくさんの人がいるから どこかに自分と仲良くなれる人はいるだろう、そういう気持ちもあってブログ…

【時の流れは】 あ、俺老けてるんだ 【ああ、無常】

こんにちは、立花です 僕は25歳の男です 自分ではあまり自覚はないのですが、世間的には半分おっさん、半分おにいさんといった年齢でしょうか ちょおっと前まで、まだぴちぴちの20歳で いろんな人に「若くていいねえ」とか「まだ若いんだからいくらでもチャ…

【駄文】 アクセスアップを狙うべきか 【欲望の塊】

こんにちは 僕の心の声をダダ流しにするブログ「今日も独りで立ち話」を 作ってから、大体ちょうど3か月が経ちました もしブログ活動がめちゃくちゃうまく軌道に乗っていて、閲覧数とか読者数とかはてぶ数とか収益とかあったら 他のいろんな人がやっているよ…

人の顔をじっと見る癖

僕には昔から抜けない癖があった それがタイトルに書いてある通り 「すれ違う人の顔を一瞬見つめてしまうこと」 なんでそんなことをやるようになったのかはわからないけど 子供のころから自然とやっていたから、みんな自然とやっているものだと思っていた そ…

【読んだ本】 ウケる技術 【コミュ障改善】

ウケる技術 小林昌平、山本周嗣、水野敬 ウケる技術 (新潮文庫) 作者: 水野敬也,小林昌平,山本周嗣 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2007/03 メディア: 文庫 購入: 23人 クリック: 159回 この商品を含むブログ (67件) を見る 目次 まえがき 本の内容 心に残…

書いたものを見てもらうということ

こんな記事を書く予定は全くなかったんだけど あまりにも嬉しかったので、書いてしまった このブログを作ったきっかけは、初めの方の記事にも書いたんだけども 愚痴半分、思考の整理半分くらいで ブログでガツガツ稼ごうとか 人の役に立つ記事をたくさん書こ…

ラインがなかったあの頃

「ケータイ」という言葉は死語になってしまったし、いまどき二つ折りの昔ながらの携帯電話を使っている人はあまり見かけない かつてのケータイはガラケーという名前が付けられ、時代遅れのものとして認知されるようになった アップルのiPhoneの登場によって…

【アニメ】クズの本懐を全部見たので感想

少しブームとかからは遅れたけど amazonプライムでアニメ「クズの本懐」をすべて見ました www.kuzunohonkai.com 好き嫌いははっきりとわかれそうなんですけど、自分はとても面白かったです 見て良かったと思いました ネタバレを多少しながら、感想を書きたい…

遊園地を楽しめない男

中学生から大学生、はては社会人でもデートの選択肢の一つとして遊園地は今も昔も人気のスポットだと思う マンガやアニメ、ゲームみたいな二次元でも主人公とヒロインはすぐ遊園地に行ってきゃっきゃうふふ、するし 自分の周りでも東京ディズニーランドに行…

【勉強と研究の違い】これから研究生活を始める人へ

(文章がぐちゃぐちゃなので、そのうち清書します、すみません) 研究室に入って実験を始めてから感じたことでもあるし 先生らが実際新4年生に伝えていることでもある それは 「勉強ができる」と「研究ができる」は違う ということ 僕が考える意味と、先生ら…

人生の節目がやってきた

最近は大学の行き帰りにダウンを着なくても「寒い」と感じることは少なくなった むしろ日中はアウターなんて着なくても平気なくらい暖かい もう3月も終わる それと同時に平成28年度も終わる いつも通っている道だったり、大学構内ではモモの花や桜の花が咲い…

無駄に高いプライドで「満足感」を食べている

僕は自分のことをメンヘラだと思ってはいるけど 精神科医ではないから、単純に自分の逃げ道としてそう思い込もうとしている節もあるし、実際本当にそうなのかどうかはわからない だけれども、他の人よりメンタルが弱いのは間違いないと思う 感情の起伏が割と…

WBCが終わってしまった

今日の朝10時からWBC準決勝があって 日本対アメリカは残念ながら1-2で負けてしまった 野球観戦は元々好きなのもあってWBCは割と見ている方だと思う 第一回、第二回大会は春休みで暇だったのもあって、ほぼ全試合応援していたし、世界一になったのは素直に嬉…

「リア充」にも「オタク」にもなれない、どうしようもない自分

今日は難波に用事があったので、その帰りにストフェスに少し寄ってきました ストフェスとは日本橋ストリートフェスタのことで たくさんの人がアニメやゲームのコスプレを楽しみ、交流をしたりするイベントです 僕はたまたま思いつきで見に行っただけなので、…

予備校として東進衛星予備校の選択肢はありなのか?

東進衛星予備校と言えば、 安河内哲也先生の 「英語なんて言葉なんだ! こんなものやれば誰だってできるようになる」 とか 最近はテレビタレントとしても有名な林修先生の 「今でしょ」 とか 有名講師の名言を使った、テレビCMで知名度を大きく上げましたが …

1人暮らしであって便利だったもの/いらなかったもの

もうそろそろ4月になります 大学に入学する人、社会人になる人 実家から出て1人暮らしをする人も大勢いると思います 僕も大学進学のために、実家から出て1人暮らしを始めてそろそろちょうど6年経ちました (予備校の寮はノーカンw) そんな僕が6年間過…