今日も独りで立ち話

思ったことをそのまま書き連ねるブログ。

20代学生がハゲ防止のためにやっていること。


            |
            |  彡⌒ミ
           \   (´・ω・`)また髪の話してる
              (|   |)::::
               (γ /:::::::
                し \:::
                  \

男であれば誰もが恐怖するのが、髪の毛がなくなるということ

 

母親の家系はふさふさ、父親の家系はつるっつるの遺伝子を持つボク

 

・・・・・

 

・・・

 

 

 

もうこれ50%ではげないのを祈るしかないなァ????

 

 

とはいえ、祈るだけでは不安だし、

できるだけあがきたいので自分が調べたことと、頑張っていることのメモを書いときます

 

 

そもそもなんではげるのよ???

1.遺伝

はい、いきなりどうしようもないの来ましたーーー!!!!!

 

親がハゲてないからセーフ???

ハゲは隔世遺伝でなる???

だから母方の祖父がハゲてなければセーフ???

 

残念ながら、何世代かさかのぼって調べないとわからないそうです。

 

じゃあ、意味ないじゃん!!

 

ってボク自身発狂しかけたのですが、なんと薬があるそうです(やったぜ)

 

 

男性がハゲる原因はAGA(男性型脱毛症)と呼ばれるものらしいです。

このAGA専用のAGA外来というものがあり、薬を処方してくれます。

 

やったー!一安心!!

 

…ちなみにそのお値段は??

 

 

ざーっくりグーグルで調べたところ、薬代だけで年間5~10万円くらいかかるみたいですね…。

 

たっけえ…。

 

たけえよう…。

 

 

これに病院代が乗ってくると考えると、学生のボクには手が出せません…。

 

ただAGA治療は早期から行うことが、大事らしいのでお金に余裕がある方は

一度行ってみたらいいんじゃないかと思います。

 

 

ここから下が日ごろから改善できそうなことです。

 

2.生活習慣

 

これなら改善できそう…

 

・睡眠不足

・偏った食生活

・過剰なストレス

 

などは避けた方が良いみたいです。

 

今日から早寝早起き、バランスの良い食事を三色食べて、毎日運動するぞ!!!!

 

3.頭皮へのダメージ

 

髪を何度も染めたり、紫外線やシャンプーの際に刺激を与えすぎるとだめみたいです。

 

ちなみにボクの従兄弟は高校卒業してから、3か月おきくらいにブリーチ、茶髪、坊主みたいにヘアスタイルをころころ変えた結果、25歳くらいでハゲ始めていました。

 

実際、目の当たりにすると現実味を帯びてきて恐怖心が増えますね。

 

 

自分が気を付けていること

自分では毎日やっていることとして、

 

・シャンプーをシンプルなものに変えた

自分はアトピーを患っているのもあって、

シャンプーは余分な添加物が入っていない「せっけんシャンプー」と呼ばれる

成分にせっけんしか入っていないものに変えました。

 

使い心地としてはせっけんなので、普通に髪を洗えます。

ただ、使用後はキューティクルが開いて、髪がごわごわになるので

それが嫌な人はリンスも買いましょう。

 

面倒なのでたまに体もシャンプーで洗っています。ほら、せっけんだし。

 

 ・すすぎを丁寧にするようにした

シャンプーの残りがあると、頭皮にダメージがいってしまうので

しっかりと1分くらい、シャワーですすぐようにしました。

効果としては気持ちかゆみが減ったかなって感じです。

 

・髪の毛は乾かしてから外出するようにした

昔は、

 

自転車に乗れば髪なんて自然の風で乾くぜ!!!!!

 

みたいな感じで、あんまりドライヤーをちゃんとかけていなかった時期もあります。

 

なんと湿ったままにしておくと、菌が繁殖しやすくなるそうです。

 

こうなるとふけやかゆみの原因にもなるのでちゃんと乾かしましょう。

 

サプリメントを飲むようにした

 独り暮らしだと絶対に栄養が足りていない自信があるので

サプリメントを飲むようにしました。

 

ちなみに今は

 

亜鉛

マルチミネラル

フィッシュオイル

を飲んでいます。

 

疲労回復にも効果があっていい感じです。

 

 

 結局…

いつハゲるかなんてわからないので、ブルース・ウィリスジダンみたいに

髪がなくてもさまになるように筋トレしといたほうがいいかもな

 

とか思いました。