読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も独りで立ち話

思ったことをそのまま書き連ねるブログ。

ヤンジャン(No10)感想

ヤンジャン感想

今週の週刊ヤングジャンプ感想

 

 

最近全体的に漫画のパワーが落ちている印象
面白いものは面白いんだけど、ちょっとマンネリ化してる気がする

自分が話に飽きてきているせいだろうか?

面白かった順に感想

かぐや様は告らせたい

ここ最近は安定して面白いかぐや様

1年前のかぐやはここまで冷淡なキャラクターだったのには驚き
生徒会発足エピソードとか、生徒会初期のころのエピソードが読みたい


今回の対決テーマは定番の「誕生日」


高校生活では好きな人と距離を近づける大切なエピソードですね

いきなりプレゼントを渡すのもなんか重いし、かといってあげないのも嫌
コンビニでちょっといいお菓子買って渡すか?

みたいなことを自分もしてたような、してなかったような(遠い目)

みなさんも甘酸っぱい青春のエピソードがあるのではないでしょうか

 

閑話休題

白銀会長は誕生日はあまり気にしない派なんですね
祝ってほしくてうずうずしてるタイプのキャラだと思ってました


相変わらず藤原書記と石上くんには癒されます
この二人のやりとりもほほえましくていいですね

「ぼっけなすー!!」

はツボに入りました

 

白銀会長の好きな人との相性占いは、あるあるって感じです
これも昔、自分も同じ事やりました笑

なんか好きな人とは相性そうでもないのに
ただの友達みたいな人とは結構相性良かったりするんですよね


…まあ、今はそのただの友達すらいないんですが。。。

 

珍しく勝手読みするかぐやは可愛いですね
最近、デレ過ぎていてマンガのコンセプトが若干ぐらついてる気がしないでもないですが

かぐやが可愛いので目をつぶりましょう

毎週同じこと言ってる気がするな???

 

リクドウ

リクが変わるきっかけになったあの先生の事件の話が出てきました

これで原点に立ち戻って、ボクサーとしての成長を一歩踏み出す感じですかね

最近はあまりリクの成長というものがなかったので
ようやく、という感じです


この漫画は描写自体は丁寧なので、これからどうリクが変わっていくか楽しみです

 

リマックス

やっぱ実力派アイドルは力が違いますね

アイドルとして格が違う感じが紙面からも伝わってきてよかったです


普段のハチャメチャギャグも好きなんですが
こういうちゃんとしたところも描けるのがプリマックスの好きなところ

キングダム

まあ戦の導入なので動きは特にないんですけど

那貴さんはどういう気持ちでカンキ軍を眺めていたんだろうか

自分はかつてはあそこにいたのかってノスタルジックな気持ちになってるんかね

カンキ軍脱退のエピソードがエピソードなだけに
さすがに裏切りフラグではないと思うけど

山の民と飛信隊の合同戦は楽しみ
山の民が絡んでくるとやっぱりわくわくするなあ

 

以下、新連載と完結作品への感想

 

君と100回目の恋


特に面白かったわけでもないですが、完結したので一応感想

割とありがちなループもので、設定も特に目新しいところもなかった印象です

話の起伏として山も谷もないような感じでした

特に盛り上がらないままスパッと終わってしまった

時を戻すレコードを割って、前向きに生きる決心をすることで
ヒロインの葵海が死なずに運命が変わると予想していたのですが

あっさり死んでしまったのは少し意外だったかも


死んだ後に聞く葵海からの100回分の誕生日プレゼントってところが
感動ポイントなんでしょうけど、唐突に泣かせにきてる感があってイマイチ

陸が報われなさすぎて可哀想って気持ちのほうが勝ってしまった

普通に生きてハッピーエンドじゃダメだったのかなあ


映画版でも同じストーリーなら、あんまり観る気はしない
とか偉そうに言ってるけど、実際見たら泣いてしまうかもしれない

 

ファインダー

 

こち亀秋本治の新作

こち亀とはイメージがガラッと変わって登場人物はJKのみ

ただ漫画として面白かったかというと、個人的には微妙だった

作者はカメラと京都が好きなんだなあって熱は感じるんだけど
自分にとって、その辺はあまり響いてこなかった


次回以降で盛り返してくるのか

それともこのテンションでずっと来るのか

後者なら個人的には少し残念