読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も独りで立ち話

思ったことをそのまま書き連ねるブログ。

精神の好不調

駄文 パーソナル

数日前にこんなものを書いた

 

tachibanashi.hatenablog.com

 

精神的に不安定で気分がどん底のときに書いているので

内容は非常にネガティブだ

 

 

ただ偉そうにメンヘラ宣言をして、いろいろ心情吐き出すぞ!って決心した割には

特に負の感情を吐き出してはいないし、そもそも負の感情に心が支配されているということもない

 

あの記事を書いて満足してしまったこともあるが

ここ最近やることが多すぎて、自分の思考がドツボにはまっていなかったためである

 

 

そもそも自分はメンヘラなのか?

 

 

そもそも自分のことを「メンヘラ」と呼称するのは正しいのか、ということがある

 

精神科に通って薬をもらっていた時期もあるので、一般的な自称「メンヘラ」の中でも

割と正統派な「メンヘラ」に属しているかもしれない

 

ただ薬を飲んでも何かが劇的に改善したわけではないし

薬を飲みきる前になぜか精神が好調になったので、通院も服薬も辞めてしまった

 

それを考慮すると、ただなんとなく精神科に通っていただけかもしれない

 

 

「自分は精神科に通うほど、精神的に思いつめているのだ」

 

という免罪符、心のよりどころをただ求めていたのかもしれない

 

こうして、通院して「メンヘラ」であると思いこもうとしていただけで

普通は同じような精神状態になっても、あえて通院しない人が大多数なのかもしれない

 

 

精神の状態は数値とかで定量的に評価できたら判定が楽でいいのに、と思う

 

うつ病は脳内でセロトニンの働きが原因であるらしいが

うつ病以外の精神状態を血液と脳波とかなんでもいいから

早いところ簡単かつ格安に評価できる手法が見つかってほしい気持ちでいっぱいだ

 

結局のところ

 

メンヘラと言えばそうだし

メンヘラじゃないと言えばそうじゃない

 

程度の「メンヘラ」だというわけだ

 

自分の精神変化の様子

 

 

自分は精神のアップダウンの周期と振幅が非常に激しいほうである

 

そのため振幅がだんだんと大きくなってくると日々の行動が変化してくる

 

例えば

不調の時は、やる気が出ない週末は40時間睡眠をして、2日で1食、食べるかどうか

目が覚めても天井を眺めて、布団から出ないことはザラである

 

好調の時は、睡眠時間を削って実験したり、マンガ読んだり、ゲームしたりいろいろ活動でき、やたらアクティブでポジティブになる

(最も元々引きこもり体質なので、アクティブな人と比較するとそんなに行動してなさそうではある)

 

といった感じである

 

他にも不調のときの行動として

・意味もなくひたすら部屋で泣き続ける

・破壊衝動に駆られて物を壊す

自傷行動をしようとして、床を延々と殴る

・ご飯を吐くまで食べ続ける or 全く食べない

といった感じだ

 

 

好調と不調の割合は半々ではなく、特に起伏のないニュートラルな状態も合わせると

 

好調:ニュートラル:不調 = 1:6:3

 

と言った感じで

実際はそこまで振り切った精神状態が長く続くわけでもない

 

ただ精神が振り切った時のイメージが強すぎて

「自分は精神がおかしいのではないか」

と、過剰に心配しているだけの可能性もある

 

精神の好不調は甘えか?

 

 

問題はこの精神の好不調の感じが普通なのかどうか、ということである

 

 

今の自分の見解としては

精神が沈んでる状態は現実逃避をして、自分はうつ病であると思いこもうとして

そういった行動をとっているだけで、気力があれば克服できる甘えであるように思う

 

気分が沈んでるときは、あの仮病として名高い「新型うつ病」と症状が似ている部分も多くあるためだ

 

その点では「嫌われる勇気」は自分にとっていろいろと衝撃的な本だった

複雑に考えてしまうところがあったので、読むことで精神的に楽になったところもあるし

自分は甘えた人間である、と突きつけられて正直しんどいところもある

(そのうち嫌われる勇気の感想も書きたい)

 

ただ自分の行動がおかしいなら

それはそれでいいのでまた通院すればいいし、改善しなければいけないなあとは思う

 

 

結局、今のところ精神不調時の行動は、自分に言い訳をするための行動であって

ただのポーズである可能性が非常に高い

 

 

まとめ

 

 

自分の精神の好不調は、やるべき重責から逃れたいだけの現実逃避であり、「甘え」である

精神不調時に過剰な行動をとることで、自分をメンヘラだと信じ込もうとしているので、メンヘラだと自分に刷り込む前にやらなければいけないことに行動を移すべきである

 

 

余談

 

tachibanashi.hatenablog.com

 

まだブログを書き始めたばかりのころの、自己流の新型うつ的症状の改善方法

 

行動に移さず引きこもるという自分の「鬱」の症状の特徴をとらえていて改善方法を述べている

やっぱりこの程度で治るということは甘えなんだろうな 笑