読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も独りで立ち話

思ったことをそのまま書き連ねるブログ。

【欲しい財布ランキング】 ねえ?かっこいい革財布欲しくない? 

駄文 買い物

 

僕は

 

財布なんてお金が入ればいいだろ、入れ物のためにお金を使うとかアホか?

 

コスパ(笑)ばかりを考えていたつもりの人間でした

 

そう、普段は近寄らないデパートの紳士コーナーで革財布を見るまでは。

 

 

 

僕はミーハーなもので革製品の持つ魅力に憑りつかれてしまい

毎日、毎日、革財布が欲しくて、欲しくてたまらない日々を過ごしていました

 

結局、悩みに悩んで地元の革製品を取り扱っているお店で

財布をオーダーメイドして、一旦は革財布欲しいbotの状態から抜け出すことができました 

 

 

それからは少しずつ革製品を買ったりしているのですが

いかんせん革製品ってたっかいんですよね!w

 

サブの財布だったり、気分を変えるためにちょっと財布買いたいな~とか思っても

デザインが良くて、いい革使っててオーラのある財布はなかなか手が出せません

 

 

 

買い物に行くときは、買いもしないくせに

財布売り場をうろうろして

手に取って眺めて

買おうか悩んでいるふりをして

 

そのまま家に帰る生活をしていましたw

 

いや、本当は買いたいんですよ?

 

 

お金さえあればね!!!

 

 

びんぼーな僕はそんなにぽんぽん新しい財布を買えないので

買うなら自分の中で最高の一品を買いたいのです

 

そんなわけで僕が独断と偏見で選ぶ、僕のおすすめ欲しい財布ランキングをまとめたいと思います

(絶対どれかはお金を貯めて買ってやる)

 

 

 

 

【欲しいメンズ革財布ランキング】

 

 

 

第15位 BAHARI

 

 

ガルーシャ 財布 バッグ 専門店 ‐ BAHARI - バハリ

一発目から、変わり種のエキゾッチクレザー製品です

 

BAHARIはエキゾチックレザーの中でもガルーシャと呼ばれるエイの革を使った製品が特長です

 

エイ革は固くて丈夫、水にも強い、数が少ないのでレア、と文面だけならいいとこ尽くしなんですが

そもそもエイ革は好みがはっきりと別れます

 

エイ革は表面にある「リン酸カルシウム」からなるつぶつぶが特徴です

リン酸カルシウムは人間の歯と同じ成分なので丈夫なわけです

 

これをそのまま使ったり、ポリッシュ加工と言って磨き上げるとぴかぴかのタイルのような見た目になります

 

僕は結構この見た目が好きなんですが

エイ革のコインケースを人に見せたら「きもい」以外の感想をもらったことがないので

あまり一般的な評判は芳しくないかもしれません

 

 

人と同じようなものを持ちたくなくて、個性を発揮したい人におすすめです

メンテもほとんどしなくていいので、長持ちします

 

貴重なだけに最高級グレードのものはとんでもない値段がしますが

普通の財布は他のブランドと大差ないので手も出しやすいかと思います

 

 

 

 

第14位 池之端銀革店

革財布・革小物専門の池之端銀革店Online Store

 

上質な革と遊び心のあるデザインの財布を提供してくる素敵なブランド

 

中でもcrampシリーズが個人的には一番気になっています

値段も手ごろで、デザインもおしゃれで一番手に取りやすいシリーズだと思います

 

収納性が良く、カラーバリエーションが豊富で長く愛用できるものが多いです

ビジネス用とは違う2個目のカジュアル財布としても、メインで使う財布としても

どちらでも使い込んでいける財布です

 

イタリアンシュリンクレザーやブライドルレザーもいいのですが

池之端銀革店ならでは!という感じがするのがスクモレザーですね

 

伝統技法によって染められた青色がきれいです

 

 

第13位 ポールスミス

 

Paul Smith Shop Online |Paul Smith(ポール・スミス)通販サイト

 

田舎育ちの自分が初めて触れた都会の風

それがポールスミスですね

 

高校生の時、クラスのリア充が持っていたのを見て、初めてその存在を知りました

 

ネットでは大学生御用達とか、ださい、とか言われてますけど

僕はおしゃれだと思います

 

ああいう真面目な顔して、裏でちょっと羽目を外した感じが好きなんですけど

…僕のセンスがダメなだけかもしれません

 

 

ポールスミスの特徴である派手なストライプ柄が前面に押し出されているものよりも

ワンポイントでちょっと見えるくらいのものが好みです

 

ブランドとしてこれを選んだからダメ、ということはないと思うので

ある意味、無難と言えばそうなのかもしれません

 

第12位 エッティンガー

英国レザー・グッズの王国 エッティンガー/TOPページ

 

これも方向性自体はポールスミスと似てますね

真面目な黒色の外側と、差色で黄色が映えます

 

ただ革が大きく異なり、エッティンガーはブライドルレザーを使用しています

ブライドルレザーは革にろうを染み込ませることで、丈夫さと美しさを両立できます

 

エッティンガーの財布は基本的に薄く

スーツの内側からさっとスタイリッシュに出して使うことを念頭に置いてあるんですかね

 

できるビジネスマンが持っていそうなデザインのお財布です

 

 

 

第11位 ノイインテレッセ

Neu interesse ノイインテレッセ オフィシャルサイト

あとで紹介するキプリスの姉妹ブランド

 

ノイインテレッセは革というより、モータースポーツをテーマにしたブランドです

ですので、使っている素材はハイテクなものが多いです

 

耐久性はもちろんのこと、デザインもかっこいいです

黒と赤を基調とした大胆な、デザインが他のブランドにはあまり見られない感じで唯一無二感あります

 

値段も手ごろなのがいいですね

 

 

 

第10位 革工房コバヤシ 本場結城紬×サメ革財布

サメ革製品 NEBUZAK|革工房コバヤシ

元々サメ革の製品が欲しいなあ、とネットサーフィンをしていてたまたま見つけた財布

 

丈夫で長持ちするサメ革と

ユネスコ無形文化遺産に登録された絹織物である本場結城紬のコラボ

 

こういう伝統技法みたいなものに弱すぎるんですよね

伝統技術を守るためにも、個人的な趣味的にも買いたいなー、とは思ってます

 

デザインは本場結城紬がくどい気もしますが、見慣れたら愛着がわきそうな感じもします 

 

もう少しデザインが増えてほしいんですが、クラウドファンディングの結果を見る限り、あまりそっちは期待できそうにないので知名度が広がって欲しいなと思います

 

 

第9位 ヴィヴィアンウエストウッド

オンラインショップ | 【公式通販】ヴィヴィアン・ウエストウッド

 昔、NANAが流行った時に人気になっていたブランド

女性にはたぶん知名度がかなりあると思われます

 

基本的に己を徹底的に貫いているデザインのブランドで

服は「こんなの誰が着るんだ」って感じですが、小物は割と抑え目です

 

自分でもなんで欲しいかよくわからないんですが

「あえて使っている」という自己満足のためかもしれませんw

 

どっちかというと彼女とかにプレゼントするほうでお世話になるかもしれないですねw

彼女ができたら、の話ですが

 

 

第8位 イルビゾンテ

 

IL BISONTE (イル ビゾンテ) 日本公式オンラインストア

 

水牛のマークが特徴のイルビゾンテ

男女ともに人気のブランドです

 

ぱっと見、ぺらぺらで軟弱そうな革ですが

実はバッファロー(水牛)の革で作られているため

とても丈夫であるだけでなく、エイジングによって色が大きく変わるので、長く使い込むと変化も楽しめます

 

カラーバリエーションもデザインも豊富なので、好みの財布が見つかる可能性は高いです

ただ自分にはカジュアルすぎて、これだ!ってデザインがないのがつらい

デザイン以外は文句ないんですけどね

 

 

 

 

第7位 ステファノブランキー

Handmade Shoes - Made in Italy

 

革靴で有名なブランド

たまたま百貨店で見つけました

 

ネットでもあまり話題に上がっているのを見たことがないので

耐久性や使い勝手は不明です

 

くたっとした革とこのブランドの特徴である独特なハンドペイントが目印

 

なんとなく使ってたらおしゃれだなーって感じのブランド

 

 

 

 

第6位 キプリス

【公式】キプリス(CYPRIS)|革小物・財布・バッグ

上質な革と、オーソドックスなデザインと手に取りやすい値段が特徴

学生が最初に手に取るなら、キプリスの財布がいいんじゃないかなーって思ってます

プレゼントとかにもおすすめ

 

 

中でも僕はディアスキン(鹿革)のシリーズが欲しいです

鹿革は柔らかくて手触りが良く、丈夫なのが特徴です

 

あまりデザインに種類はないですが、使い勝手はよさそうなので、特殊なデザインが欲しいとかじゃなければ別に大丈夫でしょう

 

他にリザードやクロコダイルの革だったり、普通に牛革の財布もあります

選択肢の幅が広くてなかなか一つに決められないですね

 

 

 

 

 

第5位 グレンロイヤル

GLENROYAL | グレンロイヤル BRITISH MADE

 

エッティンガーと同じようにブライドルレザーを使用していますが、こちらのほうが経年変化を楽しめます

 

縫製が雑なものがあるらしいので、購入する際は実物を見て買うようにしましょう

同じ製品でも状態が違うことが多々あるようです

 

デザインはシンプルだけどおしゃれ、という感じで特別デザインに特徴があるわけではないです

 

どちらかというと、革の変化を楽しむ方がメイン

 

こういう長く使えてだんだん「味」出てくるブライドルレザーが欲しくて

購入を検討しているんですけど、縫製が雑なのは個人的に嫌ですね

結構な値段するので、気軽には買えません…

 

 

 

第4位 土屋鞄

 

土屋鞄製造所 — 上質な革で仕立てる、日本製の鞄

 

 名前の通り鞄を作っているブランド

財布はヌメ革、ブライドルレザー、コードバンなど人気な革を使っています

 

デザインは「普通」です

財布は財布であって、激しい主張はしませんが

だからこそ長く愛用していけそうなものが多いです

 

自分は中でもヌメ革の長財布が欲しいですね

ずっと愛用して、自分だけの財布になる日が楽しめそうです

 

ただ最近は普通に革鞄が欲しくて、サイトをのぞいています

いつ使うんだって言われると返す言葉はありませんがw

 

 

 

第3位 ユハク

 

YUHAKU 公式 ONLINE SHOP

 

独特な染色が人気のブランドです

非常に発色がきれいでいつまで眺めていても飽きません

 

財布のデザインとしては王道を行く感じですが

ファスナーのデザインなど細かなところにもこだわりが感じられるところが好きです

 

革は牛革やコードバン、クロコダイルなどがあります

 

ただ基本的に水や傷に弱く、品質を保持するのが大変というのが難点です

 

僕は普通の長財布(小銭入れつき)が欲しいですね

 

もしくはとんでもない値段がするクロコダイルのものでもいいです

宝くじがあたったら購入を検討してみようと思います笑

 

 

 

 

第2位 ラルコバレーノ

ラルコバレーノ|L‘arcobaleno|オンライン通販|エンメ株式会社

 

特徴的な配色と山羊革が特徴です

 

どういう基準でそんな派手な配色になったのかはわかりませんが

すごく特徴的な色遣いの財布が多いです

(それがかっこいいんですが)

 

財布はすべて革でできている贅沢な作りで、縫製も丁寧です

 

ただヴァレクストラというハイブランドと似ているため

廉価版のような扱いを受けるかもしれません

そこだけが残念ですが、山羊革という個性があるのでそこまで気にしなくてもいいかもしれませんね

 

 

 

 

 

第1位 GANZO

オンラインストア最高級の革製品 GANZO(ガンゾ)

 

最高級の革を、最高の技術で作れば、それだけでかっこいいを地で行くブランド

 

子供っぽい自分からすると、大人感あふれるこのブランドは

お金があっても「今は」買わないと思います

 

いつかもう少し人間的に成長して、こういう財布が似合う紳士になろうという

願望と物欲を合わせて1位としました

 

財布のデザインとしてはクラシックな感じでこれと言って特別なものはありません

ですが、デザインをこだわらなくても機能美があふれ出ています

 

個人的にはシンブライドルの長財布がお気に入りです

いつか買いたいものです

 

 

終わりに

 

今の自分が欲しい財布のブランドをランキング形式でまとめてみました

あくまで「今の」自分なので、予算的に買えそうなブランドばかりになっています

 

ランキングに載せたもの以外でも、ワイルドスワンズ、大峡製鞄、万双など多くのブランドも入れたかったのですが、今回はランキング外となりました

 

また金銭的に到底買えないと思われるエルメスなどのハイブランドはあえていれていません

 

もう少し経済的に余裕が出たら、そういったハイブランドにも目を向けてみようと思います

 

もしこの記事を見て、財布に興味を持ったりしていただければ幸いです