読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も独りで立ち話

思ったことをそのまま書き連ねるブログ。

今週のヤンジャン(No15)感想

ヤンジャン感想

今週のヤングジャンプ感想

 

グラビアは「甘夏ゆず」

なんか柑橘系満載の名前だねw

 

サキドルエースSURVIVAL  SEASON6の優勝者らしい

こじるりと前田敦子を足して、外人のエッセンスを加えて2で割った感じの顔

 

可愛いけど、タイプじゃないなあ

 

 

リクドウ

 

自分の力を満足できるまで振るえてこなかった神代

リクを相手にして、とうとう自らの才能を真っ向からぶつけることができました

 

神代渾身のアッパーがリクの顎に直撃

バキとパキって音が戦いの壮絶さを物語ってる

 

リクの顎が砕けたのは間違いないんだけど、神代の拳も砕けてるんかね

 

顎が砕けると今後の試合だけじゃなくて、そもそもボクサー生命にかかわってくると思うんだけど大丈夫なんか…

 

最後はリクの左ストレートが炸裂して次週へ

神代は避けなかったのか、避けられなかったのかはわからなかったけど

まあ避けられなくて走馬灯的に思考してたのかね

 

こんな感じだとリクが勝っても次の試合はなさそう

 

 

 

キングダム

 

バジオウ無双回

やっぱり山の民の無双は気分がいい

 

バジオウキックで十数人吹っ飛ばしてたのはさすがに笑った

どんだけ強いねん!!!!!!!!!!!

 

ここまで無茶苦茶なことやっても

「まあバジオウだし」と思えてしまうのが山の民クオリティ

 

そして恒例の特殊能力を持つわかりやすい名前の部族の登場

今回は「地多族」

 

名前的に地面の匂いとか形状とか、地形探索能力に特化した部族だと思われる

こういう特殊能力部隊は弱かったりするけど、山の民なので個人スキルも非常に高いっぽい

 

ますます山の民の頼もしさが増してくる

 

 

遠くから見てるモウテンも驚いているけど

この攻城のスピードは滅茶苦茶早いっぽい

 

個人の能力が高ければ、戦術なんてシンプルでもいいというのがよくわかる

 

 

楚水が合流したばかりの1000人時代の飛信隊もこういうところあったよなあ

旗立てたらみんなでぶつかる戦術だけの頃

 

最近はテンを持ち上げるためなのかはわからないけど

信の戦術に関する知識とか発想が止まってるから、久しぶりに脳筋じゃない本能型の将として成長してほしいなあ

 

 

新兵がさっそくやられちゃったけど、崇原が駆けつけるのは頼もしい

今回は戦場は甘くないんだぞっていう初心を描写した感じかな

信の周りはあまり死なないから緊張感が薄れちゃうしね

 

でもしれっと田有がやられてるのはわろた

千人将なんだからもう少し頑張ってくれw

 

 

そして満を持して、王騎の矛が登場

来週はどんな感じになるのか楽しみ

 

 

かぐや様は告らせたい

 

 

今回は完全な会長回

 

 

会長がいつになくハイテンションなわけは、天体が大好きな会長にとって月見ができるから

 

石上君がさびしいこと言ってるけど、やっぱり生徒会再任回はあるんだろうとは思う

あんまりメンバー変わってほしくはないけど、新キャラくらいは出てくれてもいい

 

 

うさ耳藤原書記は可愛い

さすがヒロイン

 

 

かぐやの会長への戦略も、童心に戻ったスーパー会長の前には無力

会長が自然とやってしまう気遣いや行動に終始困惑のかぐやが可愛い

 

肩を抱き寄せたり、頭を抱えて星を説明するのはさすがに攻めすぎてて笑う

 

とどめはほぼ告白みたいな「かぐや」への語り

 

久々にラブの部分を強調した回だった

 

 

はれえー?

なんで俺のところにはかぐやいないの。゚(゚´ω`゚)゚。